アナログメータの巡回点検業務をDX化

BLEブリッジでBluetooth® Low Energy 対応センサをもっと便利に

電源工事、ネットワーク工事不要 今ある環境にそのまま後付けで設置

ケース1 アナログメータ点検業務の課題

アナログメータ点検業務の課題
  • 誤記入の発生

    アナログメータによって読み方が違うため記録の際に誤記入が発生するなど、無駄な、時間やコストが掛かってしまっている

  • 事故の可能性

    点検設備やアナログメータが、高所、配管多く足場の悪いところにあり点検の際、事故発生のリスクがある

  • 導入の難しさ

    点検が1回/日の頻度と少ないこともあり、設備異常発生の検知が遅れる・DX化で業務効率化したいが、アナログメータを読み取るセンサの設置が難しい

UNISONetを活用した「アナログメータ遠隔点検サービス」なら

システム概要(ソナスクラウド)

監視範囲最大20km・センサ接続台数最大100台

システム概要(オンプレミス)

監視範囲最大20km・センサ接続台数最大100台

本システム3つの特長

機能

ソナスクラウド機能

クラウド画面によってアナログメータをモニタリング。異常発生の早期検知を実現します。

電池残量、ネットワーク状況をモニタリング。電池交換時期の目安、ネットワーク状況を把握し安定した運用を実現します。

オンプレミス機能

Modbus/TCP・ファイル共有

仕様

ゲートウェイユニット
BLEブリッジ
寸法 125 × 150 × 175mm
(アンテナ部除く)
128 × 125 × 60mm
(アンテナ部除く)
電源 AC100V 単1形アルカリ乾電池 × 2本
(間欠動作で約8か月駆動)
またはACアダプタ給電
防水防塵 IP65 IP65
動作温度 0 ~ 50℃ -10 ~ 60℃
無線① UNISONet
2.4GHz帯または
920MHz帯
UNISONet
2.4GHz帯または
920MHz帯
無線② LTE Bluetooth Low Energy®
(アドバタイズ受信のみ)
スクロールできます

対応センサ

小幡計器製作所(Salta) 、 SIRC の2社のセンサに対応

ラインナップは今後も拡張予定

サービス導入までの流れ

  • 【お問合せ 】まずは「お問合せフォーム」からご連絡ください。 アナログメータの個数、アナログメータが設置されている敷地の広さなどヒアリングさせていただき、お客さまにあった構成をご提案させていただきます。

    【お問合せ 】まずは「お問合せフォーム」からご連絡ください。 アナログメータの個数、アナログメータが設置されている敷地の広さなどヒアリングさせていただき、お客さまにあった構成をご提案させていただきます。

  • 【 無償トライアル】「アナログメータへのセンサの設置性を確認したい」、「UNISONetネットワーク構築のカンタン設置を試したい」「無線が届くか評価したい」をすべてお試しいただけます。※無償トライアルは、クラウド版のみのご提供となります。

    【 無償トライアル】「アナログメータへのセンサの設置性を確認したい」、「UNISONetネットワーク構築のカンタン設置を試したい」「無線が届くか評価したい」をすべてお試しいただけます。※無償トライアルは、クラウド版のみのご提供となります。

  • 【お見積り】

    【お見積り】

  • 【お申込み(利用開始)】

    【お申込み(利用開始)】

だれでも使えるかんたん設計

電源を入れて置くだけでかんたんにスタートできます

  • 機器の起動

    機器の起動

    ゲートウェイ(またはオンプレコンピューター)はコンセントにさし、BLEブリッジは電池を入れてスイッチON

  • センサの設置

    センサの設置

    センサに電池を入れて、既存のアナログメータのガラス板と交換

  • 無線機器の設置

    無線機器の設置

    BLEブリッジをセンサの近くに置いてデータ収集を開始

UNISONetの革新的技術とは

UNISONetは世界で初めて産業実装に成功しました。

革新的な同時送信フラッディング技術により、IoTを「かんたん」にします。

  • シングルホップ技術(Wi-Fiなど)

    シングルホップ技術(Wi-Fiなど)

    親機からの距離が遠い・障害物がある等の理由で電波が届かないケースは多く、広域通信が難しい。また通信距離と通信速度がトレードオフの関係となり両立が困難。

  • 従来のマルチホップ技術

    従来のマルチホップ技術

    障害物等でネットワークが切断されると通信が途切れるなど、電波環境の変動に弱い。また干渉回避やルート制御の複雑さのため台数に制限がかかったり、設定が複雑化しやすい。

  • 同時送信フラッディング技術

    同時送信フラッディング技術

    ネットワークの一部に突如障害物が現れても、別のルートの電波が届けば、データは届けられる。(同時送信フラッディング方式)

ソナスのBLEブリッジの特徴

  • BLEビーコンの通信距離の短さをUNISONetがカバー
  • 電池で常時受信で2か月、間欠動作で長期の稼働が可能
  • BLEブリッジの設置場所では LTE / Wi-Fi 環境不要

導入実績

  • ビル・マンション

    ビル・マンション

    40拠点

  • 橋梁

    橋梁

    14拠点

  • その他・特殊構造物

    その他・特殊構造物

    28拠点

唯一無二のシステムとしてご利用いただいています

※"Bluetooth®"はBluetooth SIG, Inc.の登録商標です。