Skip to content

IoT無線の新常識。

安定、省電力、高速、双方向低遅延、
ロスレス、時刻同期、多数収容
革新的な転送方式で実現する
次世代マルチホップ無線・UNISONet

UNISONetとは

SONASの無線技術は、これまで
難しかった領域でのIoTを可能にします

ネットワークが不安定、データが抜ける、データ量が限られる、現象の時間的相関関係が不明。
これら従来のIoT無線の課題をソナスは解決します。
ソナスの技術を活用し、新しい取り組みをさせていただいた事例の一部をご紹介します。

  • オフィスビルを対象とした構造物モニタリングの実証実験にUNISONet Leap搭載sonas xシリーズを採用

    西松建設株式会社様

    導入プロダクト
    sonas x02
    関連情報
    振動計測,加速度センシング,構造物モニタリング,地震モニタリング,ADXL355/357,M-A352,UNISONet Leap
    詳細を見る
  • 長大橋を対象とした地震モニタリングの実証運用にsonas xシリーズを採用

    横浜国立大学様(藤野陽三教授)

    導入プロダクト
    sonas x01
    関連情報
    振動計測,加速度センシング,構造物モニタリング,橋梁モニタリング,地震モニタリング,ADXL355,M-A351AU
    詳細を見る
導入事例一覧

ニュース

ソナスの最新情報をお届けします。

ニュース一覧