SONAS Technology

無線センサネットワークによる“高品質センシング”

ソナスでは、「IoTが真に社会の礎となるためには、無線での高品質センシングを実現することこそが必要である」との観点から“UNISONet”の開発を進めています。同時送信フラッディングという、現在普及しているメッシュネットワーク技術とは全く異なる最新技術を取り入れることで、高品質センシングに必要となる、省電力、マルチホップ、時刻同期、ロスレスデータ収集、高速収集、低遅延な双方向通信、といった機能・性能を「全て同時に」実現しています。

NEWS

NOVEMBER 28, 2018

Forbes Japan 2019年1月号に掲載されました

Forbes Japan 2019年1月号の特集「200 SUPERSTAR ENTREPRENEURS」に選出頂きました。 「無線センサー技術集団」として紹介頂いております。その名に恥じぬよう、今後もよりよい製品・サービスを展開してまいります。   Forbes Japan No.054 2019年1月号(2018/11/24発売)について、詳しくはこちら…

NOVEMBER 13, 2018

オフィスを移転しました

ソナスは2018年11月12日より、本社および開発拠点を下記へ移転いたしました。 これを機に、社員一同さらに努力してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。 〒113-0033 東京都文京区本郷5-24-2 グレースイマスビル6F 東京メトロ丸の内線・都営大江戸線「本郷三丁目駅」より徒歩4分 …

OCTOBER 30, 2018

IoTNEWSに掲載頂きました

IoTNEWSにて、UNISONetの強みや同時送信フラッディングの仕組みについてのインタビューを掲載頂きました。 IoTNEWS 東大発ベンチャーのソナス、無線通信の新技術「UNISONet」でIoTの普及を目指す ―ソナスCEO大原氏・CTO鈴木氏インタビュー https://iotnews.jp/archives/110091 …

OCTOBER 17, 2018

TechCrunch、THE BRIDGEに掲載頂きました

資金調達およびsonas xシリーズ一般販売開始について、TechCrunch、THE BRIDGEに掲載頂きました。 ソナスのこれまでの歩みや、今後の展望について取り上げて頂いています。 TechCrunch 東大発の無線通信技術で“IoTの足かせ”なくすーーソナスが3.5億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2018/10/09/sonas-fundrai…