Skip to content

ニュース

2020年6月以降の働き方について

2020年6月8日

~6月はリモートワークを継続、7月以降は各々が効率的な働き方を選択できる制度の確立を目指します~

新型コロナウイルスの感染拡大及び緊急事態宣言を受け、ソナスは3月30日より全社員が在宅勤務を実施してまいりました。
5月25日の緊急事態宣言解除後も、政府や東京都の方針に従い、6月末まで在宅勤務を推奨しています。

7月以降につきましては、社員の声を取り入れながら、 オフィスで働くスタイルやリモートで働くスタイル、或いは両者を取り入れたスタイルから、各自が最も効率よく働けるワークスタイルを選択できる制度を確立していく所存です。

弊社は、創業以来、「多種多様な人材がそれぞれの働き方で働ける会社」を目指し、副業の許可や時短勤務制度など、働きやすい環境作りに注力してまいりました。
そうした中、コロナウイルスを契機としてリモートワークを試みたところ、個人によって最適な働き方は異なり、リモートワークの方が効率的に働ける社員も少なからず存在したため、これを制度化し定着させていくことにした次第です。

尚、6月末までのご連絡等につきまして、代表電話は担当者へ転送し、郵便物や宅配便は交代制出勤により可能な範囲で早急に受領してまいります。
関係者の皆様にはご不便をおかけし、恐縮ではございますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ソナス株式会社      
代表取締役CEO 大原壮太郎

プロダクトに関する
お問い合わせ

プロダクトに関するご相談・お問い合わせはこちらをご利用ください。
内容確認後、担当者からご連絡いたします。

お問い合わせ