Skip to content

ニュース

特許庁「知財アクセラレーションプログラム」に採択されました

2018年9月3日

経済産業省 特許庁が初めて実施する「知財アクセラレーションプログラム」(IPAS:IP Acceralation program for Startups)の支援先企業としてソナスを選定頂きました。

本プログラムは創業期のベンチャー企業のビジネスを知財で加速することを目的に始まったものです。応募起業59社の中から、書類審査とプレゼンテーション審査を経て支援対象の10社が選定されました。

これにより、ソナスは知財やビジネスなどの専門家を含む知財メンタリングチームからご支援を頂けることになりました。
今後、ご期待に添えるようますます精進して参ります。

経済産業省プレスリリース
http://www.meti.go.jp/press/2018/08/20180830001/20180830001.html

特許庁 IPAS
https://www.ipas.go.jp/

プロダクトに関する
お問い合わせ

プロダクトに関するご相談・お問い合わせはこちらをご利用ください。
内容確認後、担当者からご連絡いたします。

お問い合わせ